深夜酒類提供飲食店

深夜酒類提供飲食店とは

深夜酒類提供飲食店とは

居酒屋やバーなど、深夜にアルコールを提供する飲食店は「深夜酒類提供飲食店」の届出が必要です。

深夜も営業しているラーメン屋や牛丼屋など、アルコールの提供がメインではないお店については、届け出は必要ないとされています。

報酬額

項目報酬(税込)法定費用
深夜酒類提供飲食店届出 88,000円~
飲食店営業許可・新規 30,000円~ 16,000円(大阪市)
各種変更届 11,000円~
※ 店舗の面積等で報酬額が変わります。