建設業許可

請負う工事の代金が「500万円以上 ※1」の場合は、建設業の許可が必要です。

※1 建築一式工事の場合は1500万円以上

建設業許可には知事による許可と「大臣」による許可の2種類があります。

  知事許可・・・営業所が1ヶ所のみの場合や、同じ都道府県内に2ヶ所以上ある場合
  大臣許可・・・営業所が、都道府県をまたいで2ヶ所以上ある場合
例)大阪府と兵庫県にそれぞれ営業所がある場合など

また、建設業の許可には「5年」の有効期限があり、5年を越えて引き続き許可を受けたい場合は、「更新」手続きが必要となります。

報酬額

知事許可(新規)¥120,000~  ※別途証紙代 ¥90,000
知事許可(更新)¥50,000~   ※別途証紙代 ¥50,000
大臣許可(新規)¥150,000~  ※別途免許税 ¥150,000
大臣許可(更新)¥100,000~  ※別途免許税 ¥50,000

 

① スピード対応
最短4日で役所に提出致します。
② 安心価格
初めにお見積りを出させていただきます。
追加料金はいただいておりません。
③ 無料出張
遠方の方も安心の無料で出張致します。
④ 完全返金保証100%
万が一、不許可となった場合は全額返金致します。
⑤ 丸ごと代行
住民票や登記簿など必要書類は無料で代行取得致します。
⑥ 難解な案件も対応
他で断られた案件でも、許可取得の実績が多数あります。
⑦ 土日祝対応
お仕事で平日はお忙しい方もご連絡ください。

このような方は、ご相談ください

  • 建設業の許可が今すぐ欲しい
  • 他事務所で許可が取れないと言われた
  • ほとんど現場に出ているので準備する時間がない
  • 更新したいけど、決算変更届を出していない
  • 自分で調べたら許可が取れる条件に当てはまらない

  ➜ どれかに当てはまる方は、まずはご連絡ください。

よくあるご質問

Q&A  クリック

Q. 国家資格がないけど大丈夫?

A.実務経験があれば要件をカバーできる場合があります。※国家資格がないと許可が取れない業種もございます。

Q. 仕事が忙しくて時間がとれません。

A.土日祝も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

Q. 許可が出るまで、どれくらい時間がかかる?

A.知事許可の場合は、申請から約30日、大臣許可の場合は、申請から約120日です。

Q. 個人事業で取得した許可は、株式会社になったらどうなるの?

A.許可は引き継がれませんので、新たに許可の取得が必要です。当事務所は、株式会社設立についてもサポートいたします。

建設業の許可取得 主な要件

  • 経営管理責任者になれる人がいる
  • 専任技術者になれる人がいる
  • 営業所がある
  • 500万円以上の資産がある
  • 反社会的な勢力に属していない

  ➜ ヒアリングしながら、どのようにすれば建設業許可の取得ができるかを診断し、ご説明させて頂きます。

建設業の許可がない デメリット

  • 500万円(建築一式工事は1500万円)以上の工事が請け負えない
  • 公共工事の入札に参加できない
  • 信用力が低い
  • 融資が受けにくい
  • 反社会的な勢力に属していない

アフターフォロー万全

建設業の許可を取ると1年に1回、決算事項の届出義務があります。
この届出を決算変更届といいます。この届出をしなければ、更新が認められません。
また、所在地の変更などがあった場合、変更届を出す義務があります。この届出も怠ると更新が認められません。

報酬額

決算変更届¥30,000~
各種変更届¥30,000~

 ➜ 当事務所では、許可を取った後の流れを丁寧にお伝えさせていただきます。

公共工事の入札をお考えの方

公共工事の入札を受けるには、建設業許可を取得後、経営状況分析経営事項審査(経審)を受ける必要があります。
経営状況分析とは、決算内容を数値化するもので、分析機関に依頼します。 経営事項審査(経審)とは、建設業者を客観的に見て、経営規模などを数値化するもので、経営状況分析で数値化されたものと合わせて、点数化されます
その点数化したものがランク分けされ、そのランクに応じた公共工事に入札できます。

報酬額

経営状況分析¥20,000~
経営事項審査(経審)¥70,000~
入札参加資格申請¥20,000/件~

➜ 当事務所では、公共工事を請けられるまでの手続き(経営状況分析・経審・入札参加申請)をワンストップで行います。

建設業許可申請の流れ






対応エリア

<大阪府> 
大阪市・堺市・能勢町・豊能町・池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・島本町・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市 守口市・門真市・四條畷市・大東市・東大阪市・八尾市・柏原市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市 田尻町・泉南市・阪南市・岬町・松原市・羽曳野市・藤井寺市・太子町・河南町・千早赤阪村・富田林市・大阪狭山市・河内長野市
<兵庫県> 
神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市
<京都府> 
京都市・宇治市・木津川市・京田辺市・久御山町・城陽市・長岡京市・向日市 八幡市・精華町・宇治田原町・大山崎町・井手町

対応業務・業種

<業務>
建設業許可新規申請(知事・大臣)・建設業許可更新申請(知事・大臣)・建設業許可変更届(知事・大臣)・決算変更届(知事・大臣)・経営事項審査申請(経審)・入札参加資格申請
<業種>
土木一式工事、建築一式工事、大工工事、左官工事、とび・土工・コンクリート工事、石工事、屋根工事、電気工事、管工事、タイル・れんが・ブロック工事、鋼構造物工事、鉄筋工事、舗装工事、しゆんせつ工事、板金工事、ガラス工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事、機械器具設置工事、熱絶縁工事、電気通信工事、造園工事、さく井工事、建具工事、水道施設工事、消防施設工事、清掃施設工事、解体工事